お菓子レシピ
パンレシピ
お料理レシピ
naturaレシピ
基本の粒あん、こしあん

基本の粒あん、こしあん

  • 125分
  • 初級初級

粒あんは85分※冷やす時間は含みません
ていねいに作る、基本の粒あん、こしあん。和菓子作りをするならぜひ覚えておきたいレシピです。きめが細かく、しっとりとしたコクのある強い甘味を持つ上白糖を使うことで上品なおいしさのあんこに。そのままでも食べたくなるおいしさは手作りならではです!

あずき(北海小豆)300g
あずき(北海小豆)300g  399円(税込)
北海道十勝産の代表的な小豆です。小豆の中ではやや小粒ですが、ふっくらと炊きあがり、風味のよいあんを作るなら最適なあずきです。
  • 印刷する
  • メールで送る
さじグラム換算表

材料

粒あん約490g こしあん約390g分
 あずき(北海小豆)
150g
適量
 上白糖
125〜150g(お好みで調節)
 
ひとつまみ

道具

 さらし10m
 シリコンプロクリーナー小
 角バットD
 メッシュストレーナー18cm
 料理用木ベラ
このレシピの材料を
※商品内容や使用上・保存上の注意はあらかじめ各商品ページにてご確認ください。


作り方

 
1.【準備】
・小豆は洗ってざるに上げておく。
2.<共通>
鍋に小豆を入れ、3cmかぶるくらいの水を加えて強火にかける。沸騰したら水250mlを加える(差し水)。
3.再び沸騰したらそのまま2〜3分煮る。ざるに上げて湯をきり、さっと水洗いする(渋きり)。
 
4.(2)、(3)をもう一度繰り返す。 5.小豆を鍋に戻し、かぶるくらいの水を加えて強火にかけ、沸騰したら小豆が軽く踊るくらいの火加減でふたをして約40分煮る。この間、常に小豆に水がかぶっている状態を保つため、途中で差し水をする。小豆が指で簡単につぶれるようになったら煮上がり。 6.<粒あん>
(5)に上白糖を加えて強火にする。沸騰したら中火にし、粒をつぶしすぎないよう、木べらで底をすくうように混ぜながら煮る。
※水分が多い場合は、上白糖を加えた後、ざるを使って小豆と煮汁に分け、煮汁だけを煮詰めます。煮汁が半量くらいになったら小豆を戻して混ぜます。
step7 step8 step9
7.表面がふつふつとして鍋底に木べらで一文字を描いて少し戻ってくるくらいの固さになったら、塩を加えて混ぜ、火を止める。 8.バットに小分けにして広げ、冷ましたらできあがり。
※完全に冷めたらラップで包み、冷蔵庫で3日、冷凍庫で1週間ほど保存可能です。
9.<こしあん>
大きなボウルの上にこし器(ストレーナー)を置き、(5)を流す。網の部分が少し浸るくらいに水を加え、水をかけながらゴムべらで小豆をこし、皮を除く。
 
10.こしてボウルにたまった小豆汁に水をたっぷり加え、ゴムべらで混ぜる。そのまま沈殿するまで5分ほど置き、上水を捨てる。この作業を水が澄むまで2〜3回繰り返す。
※あんは溶け切ることはないので、お米を研ぐ要領で水をボウルいっぱいになるまで入れて混ぜます。5分置いて沈殿させてから、上水を捨てます。
11.こし器(ストレーナー)にさらしを重ね、(10)を注いでこす。さらしで餡を包み、手で強く絞って水気を完全にきる。 12.鍋に上白糖と水50mlを入れ、強火にかける。沸騰したらさらしから出した(11)を入れる。中火にし、焦がさないように木べらで混ぜながら練る。水分がなくなり、木べらで餡をすくい落としてみて、餡の先がとがった状態になるまで練り、塩を加えて混ぜ、火を止める。
13.バットに小分けにして広げ、冷ましたらできあがり。
※完全に冷めたらラップで包み、冷蔵庫で3日、冷凍庫で1週間ほど保存可能です。
 

クオカがおすすめする材料・道具など

材料

あずき(北海大納言)300g
あずき(北海大納言)300g
cuoca上白糖200g
cuoca上白糖200g
 
チェックした商品を
※商品内容や使用上・保存上の注意はあらかじめ各商品ページにてご確認ください。

 
パンレシピ
お料理レシピ
naturaレシピ
Facebook twitter mixi

新着特集

  • new
    バレンタインレシピ集2017

    プロのパティシエが作ったバレンタインレシピ全100種類をご紹介します。

  • new
    バレンタイン アイシングクッキーの簡単な作り方&デザイン集

    プレゼントスイーツとしても人気のアイシングクッキーは、今年もバレンタインのトレンドのひとつ。作ってみたいけれど、時間がかかりそう、難しそう…と躊躇しないで!

人気特集ランキング

  • nbsp;
    ヨーロッパのお菓子レシピ21選

    フランスを中心に、ヨーロッパ各地には魅力的なお菓子がたくさんあります。多種多様なレシピの中には、その土地ならではの特長や歴史的な特色があるものも。

  • nbsp;
    パウンドケーキの失敗しない作り方

    目指すは、口どけが良くしっとりした食感と、こんもり膨らんだかわいらしいフォルム!

  • nbsp;
    冬のパンレシピまとめ18選

    冬に食べたくなるあつあつがおいしいパンやほっこり和素材を使ったパン、寒い時期にもおすすめのドライフルーツやスパイスの効いたパンレシピをご紹介します。

  • nbsp;
    シフォンケーキの作り方 失敗しない、基本とコツ

    基本レシピのポイントをおさえながら、シフォンケーキ作り成功のコツを分かりやすくご紹介します。

  • nbsp;
    ガレット・デ・ロワの楽しみ方

    近年、日本でも知られてきたガレット・デ・ロワは、フランスでは新年のお祝いに欠かせない伝統菓子です。

  • nbsp;
    憧れのMatfer型で作る 秋の実りのパウンドケーキ

    シャープで高さのある美しい姿と、外は香ばしく中はふんわりしっとりの焼き上がりに、きっと感動するはず!

  • nbsp;
    基本のモンブランの作り方-動画で学ぶ絞り方のコツ

    基本の作り方のポイントを分かりやすくご紹介。また、絞り方のコツも動画でお教えします。

  • nbsp;
    これぞ決定版レシピ 基本のベーグル

    初心者さんでも簡単に作れるベーグルのきほんの作り方からアレンジ方法、強力粉の選び方までご紹介します!

  • nbsp;
    本格タルトの作り方-失敗しない!基本とコツ?

    成功するための基本の作り方と、失敗しないためのコツをご紹介します。

  • nbsp;
    知りたい!ゼラチン・アガー・寒天の違い

    暑い時期に大活躍のゼラチン・アガー・寒天の違いや固まる温度など詳しくご紹介します。

  • nbsp;
    はじめてでも簡単!「成形パン」と「型焼きパン」の基本レシピ

    手ごねはハードルが高いけれど、成形してみたい、型で焼いてみたい方におすすめのレシピ

お得な情報

  • アウトレット

ページトップへ戻る