パンレシピ
お菓子レシピ
お料理レシピ
naturaレシピ
セミドライイーストで作る極上クリームパン

セミドライイーストで作る極上クリームパン

  • 240分
  • 中級中級

※冷ます時間は含みません
セミドライイーストを使うことで、よりしっとり、よりふんわりな食感になったクリームパン。
卵と牛乳、バターをたっぷり配合した生地に、生クリーム入りのカスタードをサンドした贅沢なパンに仕上げました!

safセミドライイースト(耐糖性)400g
safセミドライイースト(耐糖性)400g  628円(税込)
フランス・サフ社の高糖用セミドライイーストです。(粉に対し糖分目安5%以上)
インスタントドライイーストと同じ手軽さで、生イーストのようなふっくらとしたパンを作る事ができる画期的なイーストです。予備発酵もいらず、さらさらした顆粒状なので冷凍状態からそのままお使いいただくことができます。ホームベーカリーの場合は、通常のインスタントドライイーストコースでご使用下さい。
酵母にとって一番良い水分量で長期保存することができ、作ったパンの風味も格別です。
インスタントドライイーストと同量にて、ご使用ください。生イーストと置き換える場合は、生イーストの40%を目安に使用してください。
※イースト投入口が別になっているものは、タイマー設定を避けてご使用ください。冷凍保存をしたセミドライイーストは少々湿気を含むため、長時間置いたままですとケースにイーストが付いてしまうことがあります。
  • 印刷する
  • メールで送る
さじグラム換算表

材料

(上部)直径80×高さ33mm、(底部)直径44mmブリオッシュ型 14個分
パン生地
 強力粉(スーパーカメリヤ)
200g
 フランスパン用準強力粉リスドォル250g
50g
 グラニュー糖
30g
 
4g
 safセミドライイースト(耐糖性)
3g
牛乳
100ml
75g(Mサイズ約1.5個分)
 バター(食塩不使用)
50g
仕上げ用
溶き卵
適量
 カリフォルニア産スライスアーモンド
40g
シロップ
50ml
グラニュー糖
25g
 グラン マルニエ
小さじ2
クリーム
 カスタードクリーム(アッシュカスター・プレーン)
300g
 生クリーム
90ml
グラニュー糖
7g
仕上げ用
トッピング粉砂糖
適量

道具

 cuocaオリジナルペストリーボード(S)
 cuocaオリジナルスケッパー(ブラウン)
 山羊毛ハケ4.5cm
 Matferブリオッシュ10ウェーブ8cm
 花口金8切#9
 貝印 クリーム絞り袋(6枚入)
 シュガーストレーナー
 Matferホイッパー25cm
このレシピの材料を
※商品内容や使用上・保存上の注意はあらかじめ各商品ページにてご確認ください。


作り方

 
1.【準備】
・型に薄くショートニング(またはスプレーオイル、分量外)を塗っておく。
・パンを焼くタイミングに合わせてオーブンを200℃に温めておく(予熱)。
2.★手ごねの場合★
ボウルにバター以外のパン生地の材料を入れてよく混ぜる。全体が混ざったらバターを入れてしっかり混ぜる。バターが完全になじみ、ひとまとまりになったらペストリーボードの上に出して20分くらいしっかりこねる。生地全体がなめらかになって引っ張ると薄い膜が見えるくらいになったらこねあがり。
3.★ホームベーカリーの場合★
パン生地の材料をパンケースに入れてホームベーカリーにセットする。
※イースト投入口がある場合は投入口にセットできますが、投入口にくっつくことがありますので注意してください。
「生地作りコース」をスタート。こね始めて3分くらいたったらふたをあけ、バターをちぎって入れる。生地こねが終わり発酵に入ったら、「取消」キーを押して生地を取り出す。
 
4.☆共通☆
表面をきれいにはらせるようにして丸めてボウルに入れ、ラップをかけて、28℃くらいのあたたかいところで60〜80分発酵させる。生地が2倍に膨らめば発酵終了。
5.発酵が終わった生地を打ち粉(分量外)をふったペストリーボードの上に取り出し、スケッパーで14等分にする。それぞれきれいに丸めて底をとじ、かたく絞ったぬれ布巾をかけて約15分休ませる。 6.成形する。
生地を丸め直してショートニング(またはスプレーオイル、分量外)を塗った型に入れる。
 
7.天板に並べ、28℃くらいのあたたかいところで約60分発酵させる。 8.表面に刷毛で薄く卵を塗り、スライスアーモンドをのせる。200℃に温めたオーブンで12分焼く。
焼き上がったら、天板ごとトンと台の上に打ちつけ、すぐに型から取り出し網などにのせて冷ます。
9.シロップを作る。
鍋に水、グラニュー糖を入れて、軽く混ぜ沸騰させる。常温くらいに冷めたらグラン マルニエを加える。
10.クリームを作る。
生クリームとグラニュー糖を入れたボウルの底を氷水にあてて冷やしながら8分立てに泡立てる。
アッシュカスターを加え、ゴムべらで混ぜ合わせる。
※立ったつのの先がピンと立つくらいが8分立ての目安です。
11.冷ましたパンを半分に切り、切った面に刷毛でシロップを塗る。花口金8切#9を入れた絞り袋に(10)のクリームを入れて絞る。上面に茶こし(シュガーストレーナー)でトッピング粉砂糖をかけたらできあがり。
 
 
お菓子レシピ
お料理レシピ
naturaレシピ
Facebook twitter mixi

新着特集

  • new
    ガレット・デ・ロワの楽しみ方

    近年、日本でも知られてきたガレット・デ・ロワは、フランスでは新年のお祝いに欠かせない伝統菓子です。

  • new
    冬のパンレシピまとめ18選

    冬に食べたくなるあつあつがおいしいパンやほっこり和素材を使ったパン、寒い時期にもおすすめのドライフルーツやスパイスの効いたパンレシピをご紹介します。

人気特集ランキング

  • nbsp;
    ヨーロッパのお菓子レシピ20選

    フランスを中心に、ヨーロッパ各地には魅力的なお菓子がたくさんあります。多種多様なレシピの中には、その土地ならではの特長や歴史的な特色があるものも。

  • nbsp;
    パウンドケーキの失敗しない作り方

    目指すは、口どけが良くしっとりした食感と、こんもり膨らんだかわいらしいフォルム!

  • nbsp;
    基本のモンブランの作り方-動画で学ぶ絞り方のコツ

    基本の作り方のポイントを分かりやすくご紹介。また、絞り方のコツも動画でお教えします。

  • nbsp;
    憧れのMatfer型で作る 秋の実りのパウンドケーキ

    シャープで高さのある美しい姿と、外は香ばしく中はふんわりしっとりの焼き上がりに、きっと感動するはず!

  • nbsp;
    シフォンケーキの作り方 失敗しない、基本とコツ

    基本レシピのポイントをおさえながら、シフォンケーキ作り成功のコツを分かりやすくご紹介します。

  • nbsp;
    シュトーレンの作り方とタイプ別レシピ7選

    ここ数年人気上昇中のシュトーレン。味わいや難易度、形もさまざまなシュトーレンレシピと、必要なアイテムをわかりやすくまとめました。

  • nbsp;
    シュトーレンの作り方とタイプ別レシピ7選

    お好きなドライフルーツとかわいい瓶で、あなただけのとびきりおいしい漬け込みフルーツを作ってみませんか。

  • nbsp;
    これぞ決定版レシピ 基本のベーグル

    初心者さんでも簡単に作れるベーグルのきほんの作り方からアレンジ方法、強力粉の選び方までご紹介します!

  • nbsp;
    本格タルトの作り方-失敗しない!基本とコツ?

    成功するための基本の作り方と、失敗しないためのコツをご紹介します。

  • nbsp;
    知りたい!ゼラチン・アガー・寒天の違い

    暑い時期に大活躍のゼラチン・アガー・寒天の違いや固まる温度など詳しくご紹介します。

  • nbsp;
    はじめてでも簡単!「成形パン」と「型焼きパン」の基本レシピ

    手ごねはハードルが高いけれど、成形してみたい、型で焼いてみたい方におすすめのレシピ

お得な情報

  • アウトレット

ページトップへ戻る