お菓子レシピ
パンレシピ
お料理レシピ
naturaレシピ
ひらひらチョコレートのカーネーションケーキ

ひらひらチョコレートのカーネーションケーキ

  • 80分
  • 上級上級
  •  春

一輪の大きなチョコレートのカーネーションを飾った、母の日のための特別なデコレーションケーキ。
細工用のホワイトチョコレートを使い、粘土のような感覚でカーネーションを作ります。華やかなケーキで「ありがとう」を伝えましょう!

プラスチックチョコレート(ホワイト)150g
プラスチックチョコレート(ホワイト)150g  820円(税込)
細工用のホワイトチョコレート。細工用マジパンよりも薄く伸ばすことができ、デコレーション用のお花などを作るのに最適です。
伸ばして、好きな形にカットすればオリジナルのプレートを作ることもできます。人形細工やデコレーションにご使用ください。
※商品内容や使用上・保存上の注意はあらかじめ各商品ページにてご確認ください。


作り方

step1 step2 step3
1.【準備】
・サンド用のイチゴを半分に切っておく。
2.〈チョコレートのメッセージプレートを作る〉
プラスチックチョコレートを台の上で作業しやすい固さ(粘土くらいの固さが目安)までもみほぐし、OPPシートにはさみ上からめん棒で約3mmの厚さに伸ばす。
パテ抜型(丸)60×46で抜き、冷蔵庫で冷やし固める。

※アルミルーラー(3mm)を使うと均等に伸ばせます。
3.〈チョコレートのカーネーションを作る〉
プラスチックチョコレートを(2)と同様に台の上でもみほぐす。
色素を少量取り、プラスチックチョコレートの上にのせる。色素をおいた部分を包むように手で練り混ぜる。

※粉糖(分量外)を茶こし(シュガーストレーナー)で軽く台にふりながら作業すると、くっつかずに扱いやすいです。くっついた時にはスケッパーで取りながら作業してください。
step4 step5 step6
4.(3)のプラスチックチョコレートを 25g×1個(芯の部分)、20g×2個(芯に巻きつける花びら)、10g×3個(外側の花びら)に分割する。 5.芯になる花びらの部分を作る。
25gのプラスチックチョコレートを約25cmの細長いひも状にして、OPPシートにはさむ。上からめん棒を転がして、幅が約3cmになるように伸ばす。長い辺の片側を指でさらに薄く伸ばす。伸ばした部分をさらにフォークの柄やパレットナイフの先で押し伸ばし、端をギザギザにする。OPPシートからきれいにはがすために少し冷蔵庫に入れる。

※作業中、柔らかい場合は少し冷蔵庫で冷やし、硬くひび割れる場合は部分的に手で温めると扱いやすくなります。
6.OPPシートからはがした(5)を厚い方を根元にして持ち、端から細かくひだを寄せる。ひだを寄せながら根元をつまんで丸くし、端は軽く外へ開かせる。小さいボウルなどに立てかけ、冷蔵庫に入れて固める。
step7 step8 step9
7.芯に巻きつける花びらを作る。
20gのプラスチックチョコレートを(5)と同様に伸ばし(約20cm)、端をギザギザにする。(6)の芯になる花びらにひだを寄せながら巻きつけていく。
小さい器などに立てかけ、冷蔵庫に入れて固める。
その間にもう1個の20gのプラスチックチョコレートを同様に伸ばす。冷蔵庫から出したチョコレートに巻きつけて、冷蔵庫で固める。
8.外側の花びらを作る。
10gのプラスチックチョコレートを(5)と同様に伸ばし(約15cm)、端をギザギザにする。
中心にひだを寄せながら扇形にし、冷蔵庫で固める。同様にあと2個も扇形にする。
9.〈デコレーションケーキ〉
スポンジの表面を平らになるようにそぎ落とし、横半分にスライスする。
生クリーム、牛乳とグラニュー糖を入れたボウルの底を氷水にあてて冷やしながら7分立てに泡立てる。

※柔らかいつのが立つくらいが7分立ての目安です。
step10 step11 step12
10.生地を回転台にのせて、生クリームをパレットナイフで薄く塗り、サンド用のイチゴを並べる。さらに生クリームをホイッパーでひとすくいのせ、パレットナイフで表面を平らにならし、もう1枚のスポンジを重ねる。 11.生クリームをケーキのまわりにきれいに塗る。
お皿やトレーなどに移す。

ナッペの動画も見られる、デコレーションのきほんはこちら
12.〈仕上げる〉
残りの生クリームを8分立てに泡立てる。丸口金#11(12mm)を入れた絞り袋に泡立てたクリームを入れて(11)のデコレーションケーキの中心にこんもり(直径約4cm)絞る。

※立ったつのの先がピンと立つくらいが8分立ての目安です。
step13 step14
13.(8)の外側の花びら3枚を絞った生クリームを囲うようにつける。中心に(7)の花を倒れないよう、生クリームに刺すようにつける。上から部分的に茶こし(シュガーストレーナー)でトッピング粉糖をふりかける。 14.サインチョコ(ピンク)、(チョコ)を約50℃のお湯に3分間つけて、柔らかくする。
サインチョコ(ピンク)でトッピング粉糖のかかっていない所にアラザンをつける。サインチョコ(チョコ)で(2)のプレートにお好きなメッセージを書き、(13)にサインチョコでつけ飾ればできあがり。

※メッセージを細い字で書く場合は、中のチョコをコルネペーパーに移し、先を細く切って書いてください。
 
 
パンレシピ
お料理レシピ
naturaレシピ
Facebook twitter mixi

新着特集

  • new
    春のパンレシピ18選

    温かくなる春は、パン作りがやりやすくなるまさにオンシーズン。春に作りたいレシピをまとめてご紹介します。

人気特集ランキング

  • nbsp;
    桜香るお菓子&パンレシピ

    桜の花や葉、あんなどの桜素材を使ったレシピをご紹介します。桜色レシピで、おいしく春気分を満喫しませんか?

  • nbsp;
    パウンドケーキの失敗しない作り方

    目指すは、口どけが良くしっとりした食感と、こんもり膨らんだかわいらしいフォルム!

  • nbsp;
    ヨーロッパのお菓子レシピ21選

    フランスを中心に、ヨーロッパ各地には魅力的なお菓子がたくさんあります。多種多様なレシピの中には、その土地ならではの特長や歴史的な特色があるものも。

  • nbsp;
    かんたん&本格ガトーショコラレシピ8選

    チョコレート感が存分に味わえる、しっとり、リッチな生地のガトーショコラのレシピです。

  • nbsp;
    簡単・かわいい・女子ウケ抜群!友チョコのお返しレシピ

    友チョコのお返しやホワイトデーに、プチスイーツを作ってみんなにプレゼントしませんか?

  • nbsp;
    冬のパンレシピまとめ18選

    冬に食べたくなるあつあつがおいしいパンやほっこり和素材を使ったパン、寒い時期にもおすすめのドライフルーツやスパイスの効いたパンレシピをご紹介します。

  • nbsp;
    シフォンケーキの作り方 失敗しない、基本とコツ

    基本レシピのポイントをおさえながら、シフォンケーキ作り成功のコツを分かりやすくご紹介します。

  • nbsp;
    プチギフトスイーツレシピたくさん作れて配りやすい

    一度にたくさん作れて、持ち運びやすく、日持ちもする、ギフトにぴったりの焼き菓子のレシピをご紹介します。

  • nbsp;
    憧れのMatfer型で作る 秋の実りのパウンドケーキ

    シャープで高さのある美しい姿と、外は香ばしく中はふんわりしっとりの焼き上がりに、きっと感動するはず!

  • nbsp;
    本格タルトの作り方-失敗しない!基本とコツ?

    成功するための基本の作り方と、失敗しないためのコツをご紹介します。

  • nbsp;
    これぞ決定版レシピ 基本のベーグル

    初心者さんでも簡単に作れるベーグルのきほんの作り方からアレンジ方法、強力粉の選び方までご紹介します!

  • nbsp;
    知りたい!ゼラチン・アガー・寒天の違い

    暑い時期に大活躍のゼラチン・アガー・寒天の違いや固まる温度など詳しくご紹介します。

お得な情報

  • アウトレット

ページトップへ戻る