お菓子レシピ
パンレシピ
お料理レシピ
naturaレシピ
わくわく電車のパウンドケーキ

わくわく電車のパウンドケーキ

  • 130分
  • 中級中級

※冷ます時間は含みません
今にも動き出しそうな電車のパウンドケーキ!
パウンドケーキとクッキーは、ミックス粉を使って簡単に作れます。
お子さまと一緒にクッキーをかわいくデコレーションして、パウンドケーキに飾りつけしましょう!
持ち運びもできるのでプレゼントにもおすすめですよ。

cuocaパウンドケーキミックス1kg
cuocaパウンドケーキミックス1kg  799円(税込)
混ぜて焼くだけの簡単な工程で、ふっくらとやわらかいパウンドケーキを作れるミックス粉。ソフトな口当たりで、どんな素材とも相性のよいケーキができあがります。必要な基本の材料は、卵、バター、牛乳。牛乳を生クリームに置き換えると、さらにリッチな味わいに仕上がります。この基本の材料に、ドライフルーツやナッツを加えたり、チョコレートを合わせたり、リキュールで風味をつけたり、お好みでさまざまなアレンジをお楽しみください。
  • 印刷する
  • メールで送る
さじグラム換算表

材料

仕上がり約20cm 1本分(パウンド型18cm)
パウンド生地
 cuocaパウンドケーキミックス
180g
75g(Mサイズ約1.5個)
 バター(食塩不使用)
75g
牛乳
15ml
クッキー生地
 cuocaクッキーミックス
100g
バター(食塩不使用)
25g
13g(Mサイズ約0.3個)
コーティング用ジャム
 ナパージュ(アプリコット)
60g
15ml
デコレーション素材
 DECOチョコペン(チョコ)12g
1本
 DECOチョコペン(ブルー)12g
2本
 DECOチョコペン(イエロー)12g
1本
 シルバーミックスアラザン
適量
【bakingdays】デコレーションシュガー(イエロー)20g
適量
 チョコクランチ
適量

道具

 オリジナルアルミルーラー3mm
 cuocaオリジナルブリキパウンドケーキ型(S)
 グラシンパウンドケーキ敷紙・小(30枚入)
 丸口金#9(10mm)
パテ抜型(丸)22×46
 cuocaオリジナルスケッパー(ブラウン)
 cuocaオリジナルめん棒(S)
 抗菌ソフトナイロンハケ4cm
 cuocaオリジナルペストリーボード(S)
 cuocaくりかえし使えるオーブンシート
 ホイッパー25cm
このレシピの材料を
※商品内容や使用上・保存上の注意はあらかじめ各商品ページにてご確認ください。


作り方

 
1.【準備】
・クッキー生地用のバターは常温に戻し、パウンド生地用のバターは湯せんにかけて溶かしておく。
・天板にオーブンシート、パウンド型に敷紙を敷いておく。
・クッキー生地、パウンド生地を焼き始めるタイミングに合わせて、オーブンを180℃(クッキー生地)、170℃(パウンド生地)に温めておく(予熱)。
・クッキー生地の型紙を切り抜いておく。
 ▶型紙はこちらからダウンロードしていただけます(PCのみ)
2.〈クッキーを作る〉
常温に戻したバターをボウルに入れ、ホイッパーでクリーム状になるまで混ぜる。クッキーミックスを加えて混ぜ、ぽろぽろとしたそぼろ状にする。ほぐした卵を加えて混ぜ、生地がなじむまで手でこねる。
3.まとまった生地をラップに包み、冷蔵庫で約15分休ませる。
 
4.冷蔵庫から出してラップをはずし、手で生地を軽くこねる。均一な固さにしたら、打ち粉(分量外)をふったペストリーボードにのせ、めん棒で約3mmの厚さに伸ばす。

※アルミルーラー(3mm)を使うと均等に伸ばせます。
5.ライトを丸口金#9(10mm)で4枚、車輪をパテ抜型(丸)22×46で8枚抜く。
アンテナを3枚、ドアを2枚、横の窓を8枚、前後の土台を2枚、前後の窓を2枚、それぞれ型紙に合わせて生地をナイフでカットする。
6.クッキー生地をオーブンシートを敷いた天板にのせ、180℃に温めておいたオーブンで約10分焼く。焼き上がったら、ケーキクーラー(網など)の上で冷ます。
 
7.〈パウンド生地を作る〉
ボウルにパウンドケーキミックスと卵、溶かしたバターと牛乳を入れてホイッパーで1〜2分、生地が白っぽくなるまでよく混ぜ合わせる。
8.準備しておいた型に(7)を入れ、表面を平らにする。
170℃に温めておいたオーブンで30〜35分焼く。竹串を刺して、ぬれた生地がついてこなければ、焼き上がり。型からはずし、ふくらんだ上の部分を下にしてケーキクーラー(網など)にのせて冷ましておく。
生地が冷めたら、平らになるようにふくらんだ部分をカットする。
9.〈クッキーをデコレーションする〉
チョコペンを約50℃のお湯に3分間つけて、柔らかくする。
ライト:チョコペン(イエロー)で表面を塗り、乾く前にデコレーションシュガーをつける。
車輪:チョコペン(チョコ)で表面を塗り、チョコクランチをつける。
アンテナ:チョコペン(チョコ)で枠線を描く。
ドア:チョコペン(チョコ)で線を描き、窓の部分をチョコペン(ブルー)で塗る。
横の窓:チョコペン(ブルー)で表面を塗る。
前後のパーツ:前後の窓をチョコペン(ブルー)で表面を塗り、前後の土台にチョコペンで接着させる。ライトも土台1枚に2枚ずつつける。
10.〈コーティング用ジャムを塗る〉
ナパージュアプリコットと水を小鍋に入れ弱火でよく混ぜ沸かす。(8)のパウンドケーキをバットなどの上にのせる。約70℃まで冷ましたジャムを刷毛にたっぷりつけて、全面(底面以外)にすばやく塗る。
11.〈組み立てる〉
(10)のパウンドケーキをお皿などに移し、(9)のクッキーをパウンド生地につけて軽く手で押さえる。
上にアンテナを飾り、アラザンを散らしてできあがり。
 

クオカがおすすめする材料・道具など

道具・ラッピング

手提ノエルボックス小
手提ノエルボックス小
 
チェックした商品を
※商品内容や使用上・保存上の注意はあらかじめ各商品ページにてご確認ください。

 
パンレシピ
お料理レシピ
naturaレシピ
Facebook twitter mixi

新着特集

  • new
    バレンタインレシピ集2017

    プロのパティシエが作ったバレンタインレシピ全100種類をご紹介します。

  • new
    バレンタイン アイシングクッキーの簡単な作り方&デザイン集

    プレゼントスイーツとしても人気のアイシングクッキーは、今年もバレンタインのトレンドのひとつ。作ってみたいけれど、時間がかかりそう、難しそう…と躊躇しないで!

人気特集ランキング

  • nbsp;
    ヨーロッパのお菓子レシピ21選

    フランスを中心に、ヨーロッパ各地には魅力的なお菓子がたくさんあります。多種多様なレシピの中には、その土地ならではの特長や歴史的な特色があるものも。

  • nbsp;
    パウンドケーキの失敗しない作り方

    目指すは、口どけが良くしっとりした食感と、こんもり膨らんだかわいらしいフォルム!

  • nbsp;
    冬のパンレシピまとめ18選

    冬に食べたくなるあつあつがおいしいパンやほっこり和素材を使ったパン、寒い時期にもおすすめのドライフルーツやスパイスの効いたパンレシピをご紹介します。

  • nbsp;
    シフォンケーキの作り方 失敗しない、基本とコツ

    基本レシピのポイントをおさえながら、シフォンケーキ作り成功のコツを分かりやすくご紹介します。

  • nbsp;
    ガレット・デ・ロワの楽しみ方

    近年、日本でも知られてきたガレット・デ・ロワは、フランスでは新年のお祝いに欠かせない伝統菓子です。

  • nbsp;
    憧れのMatfer型で作る 秋の実りのパウンドケーキ

    シャープで高さのある美しい姿と、外は香ばしく中はふんわりしっとりの焼き上がりに、きっと感動するはず!

  • nbsp;
    基本のモンブランの作り方-動画で学ぶ絞り方のコツ

    基本の作り方のポイントを分かりやすくご紹介。また、絞り方のコツも動画でお教えします。

  • nbsp;
    これぞ決定版レシピ 基本のベーグル

    初心者さんでも簡単に作れるベーグルのきほんの作り方からアレンジ方法、強力粉の選び方までご紹介します!

  • nbsp;
    本格タルトの作り方-失敗しない!基本とコツ?

    成功するための基本の作り方と、失敗しないためのコツをご紹介します。

  • nbsp;
    知りたい!ゼラチン・アガー・寒天の違い

    暑い時期に大活躍のゼラチン・アガー・寒天の違いや固まる温度など詳しくご紹介します。

  • nbsp;
    はじめてでも簡単!「成形パン」と「型焼きパン」の基本レシピ

    手ごねはハードルが高いけれど、成形してみたい、型で焼いてみたい方におすすめのレシピ

お得な情報

  • アウトレット

ページトップへ戻る