お菓子レシピ
パンレシピ
お料理レシピ
naturaレシピ
こどもの日のお祝いに!兜(かぶと)ケーキ

こどもの日のお祝いに!兜(かぶと)ケーキ

  • 80分
  • 中級中級

※冷ます時間は含みません
子供の日におすすめの、かぶとの形をしたケーキ!
チョコレートでコーティングしたドームケーキの中には、お子さまも大好きなイチゴと生クリーム。スポンジはcuocaふんわりスポンジケーキを使います。
クッキーでパーツを作ったら、お好みのデコレーションでオリジナルのかぶとを作りましょう!

cuocaふんわりスポンジケーキ(プレーン)15cm
cuocaふんわりスポンジケーキ(プレーン)15cm  598円(税込)
こだわりの材料を使ったスポンジケーキをクオカが作りました。デコレーションをおいしく作るためには、「おいしいスポンジケーキ」が必要です。このスポンジケーキを半分にカットし、生クリームやフルーツ、チョコレートなどで仕上げれば、手作りデコレーションケーキが簡単にお楽しみいただけます。ふんわりとキメの細かい食感、シンプルな味わいに仕上げているので、どんなデコレーションでも良く合います。
※商品内容や使用上・保存上の注意はあらかじめ各商品ページにてご確認ください。


作り方

 
1.【準備】
・バターを常温に戻しておく。
・天板にオーブン用ペーパーを敷いておく。
・クッキーを焼くタイミングに合わせて、オーブンを180℃に温めておく(予熱)。
・生クリームとグラニュー糖をボウルに入れ、底を氷水にあてて冷やしながら7分立てにする。仕上げ用に30g別のボウルに取り、
残りをサンド用に分け、使うまで冷蔵庫に入れておく。
※柔らかいつのが立つくらいが7分立ての目安です。
・かぶとの飾り(クッキー生地)の型紙を切り抜いておく。
 ▶型紙はこちらからダウンロードしていただけます(PCのみ)
2.〈チョコレートの飾りを作る〉
サインチョコ(イエロー)を50℃のお湯に3分間つけて、柔らかくする。
オーブン用ペーパーの上にサインチョコ(イエロー)で3〜4cmくらいのリボンを描き、
リボンの結び目にアラザンをつける。冷蔵庫で冷やし固める。
3.〈クッキーを作る〉
ボウルにバターを入れてホイッパーでクリーム状になるまで混ぜる。
クッキーミックスを加えて混ぜ、ぽろぽろとしたそぼろ状にする。ほぐした卵を加えて混ぜ、生地がなじむまで手でこねる。
 
4.まとまった生地をラップに包み、冷蔵庫で約15分休ませる。 5.冷蔵庫から出してラップをはずし、手で生地を軽くこねる。均一な固さにしたら、打ち粉(分量外)を振ったペストリーボードにのせ、めん棒で約3mmの厚さに伸ばす。

※アルミルーラー(3mm)を使うと均等に伸ばせます。
6.ウェーブ抜型長方形(43×28mm)で2枚抜き、かぶとの飾りの型紙に合わせて生地をナイフでカットする。表面に卵黄を刷毛で塗り、ウェーブ抜型で抜いたクッキーにはフォークなどを使って表面にスジを入れる。
オーブン用ペーパーを敷いた天板にのせ、180℃に温めておいたオーブンで約10分焼く。
焼き上がったら、ケーキクーラー(網など)の上で冷ます。
 
7.〈ケーキの土台を作る〉
スポンジの底部分を2〜3mmの厚さで薄く削ぎ取ってから、約1cmの厚さで、横にスライスする。ドームケーキ1台につき、底とドーム部分で各1枚ずつ、計2枚スライスしたスポンジを使う。

※アルミルーラー(10mm)を使うと、高さが安定してきれいに切れます。
8.ボウルのふち(直径11cm)をスライスしたスポンジの1枚にあて、ナイフで切り抜く。これが底の部分になる。
型となるボウルの内側を霧吹きなどで湿らせてから、ラップを敷く。
9.(7)のドーム部分のスポンジ1枚を、ボウルの内側に形を沿わせるように優しく敷きつめる。
泡立てた生クリームを、敷きつめたスポンジの内側に半分くらい(約30g)まで入れる。
 
10.中心に向かって、生クリームに埋め込むようにイチゴを5mmの厚さに切って並べる。ボウルからはみ出さないように、9分目までさらに生クリーム(約40g)を入れる。(8)で抜いたスポンジを上にのせふたをする。
ボウルから抜きやすく、乾燥しないように底の部分のスポンジも覆うようにラップをし、冷蔵庫で約15分冷やす。
11.冷えたら底部分のラップをはずし、お皿などをのせてひっくり返す。形を崩さないように注意しながら、ボウルとラップをはずす。
電子レンジ(600w)で約30秒加熱したラズベリージャムをパレットナイフで表面に塗る。バットの上にケーキクーラーをのせ、ケーキの土台をおく。
12.コーティングチョコを軽く刻み、ボウルに入れ、約50℃のお湯に当てて湯せんで溶かす。(11)の上から溶かしたコーティングチョコを一気に回しかけ、上面全体にかかったらパレットナイフなどできれいにならす。お皿やトレーなどに移して、冷蔵庫で冷やし固める。

※スジやあとがつくので、コーティングチョコが固まってきたらパレットナイフなどでさわらないように注意してください。
step13 step14
13.〈仕上げる〉
サインチョコ(チョコ)を約50℃のお湯に3分間つけて、柔らかくする。
サインチョコで(12)の表面に模様を描き、(2)のチョコレートの飾りをつける。
14.仕上げ用の生クリームを8分立てに泡立てる。
花口金8切#5を入れた絞り袋に入れて上部の中央に絞り、アラザンを飾る。(6)のウェーブ形のクッキー、かぶとのクッキーを飾りできあがり。

※つのの先がピンと立つくらいが8分立ての目安です。
※かぶとのクッキーの代わりに、お好みでオーナメントを飾っても楽しめます。
 
 
パンレシピ
お料理レシピ
naturaレシピ
Facebook twitter mixi

新着特集

  • new
    バレンタインレシピ集2017

    プロのパティシエが作ったバレンタインレシピ全100種類をご紹介します。

  • new
    バレンタイン アイシングクッキーの簡単な作り方&デザイン集

    プレゼントスイーツとしても人気のアイシングクッキーは、今年もバレンタインのトレンドのひとつ。作ってみたいけれど、時間がかかりそう、難しそう…と躊躇しないで!

人気特集ランキング

  • nbsp;
    ヨーロッパのお菓子レシピ21選

    フランスを中心に、ヨーロッパ各地には魅力的なお菓子がたくさんあります。多種多様なレシピの中には、その土地ならではの特長や歴史的な特色があるものも。

  • nbsp;
    パウンドケーキの失敗しない作り方

    目指すは、口どけが良くしっとりした食感と、こんもり膨らんだかわいらしいフォルム!

  • nbsp;
    冬のパンレシピまとめ18選

    冬に食べたくなるあつあつがおいしいパンやほっこり和素材を使ったパン、寒い時期にもおすすめのドライフルーツやスパイスの効いたパンレシピをご紹介します。

  • nbsp;
    シフォンケーキの作り方 失敗しない、基本とコツ

    基本レシピのポイントをおさえながら、シフォンケーキ作り成功のコツを分かりやすくご紹介します。

  • nbsp;
    ガレット・デ・ロワの楽しみ方

    近年、日本でも知られてきたガレット・デ・ロワは、フランスでは新年のお祝いに欠かせない伝統菓子です。

  • nbsp;
    憧れのMatfer型で作る 秋の実りのパウンドケーキ

    シャープで高さのある美しい姿と、外は香ばしく中はふんわりしっとりの焼き上がりに、きっと感動するはず!

  • nbsp;
    基本のモンブランの作り方-動画で学ぶ絞り方のコツ

    基本の作り方のポイントを分かりやすくご紹介。また、絞り方のコツも動画でお教えします。

  • nbsp;
    これぞ決定版レシピ 基本のベーグル

    初心者さんでも簡単に作れるベーグルのきほんの作り方からアレンジ方法、強力粉の選び方までご紹介します!

  • nbsp;
    本格タルトの作り方-失敗しない!基本とコツ?

    成功するための基本の作り方と、失敗しないためのコツをご紹介します。

  • nbsp;
    知りたい!ゼラチン・アガー・寒天の違い

    暑い時期に大活躍のゼラチン・アガー・寒天の違いや固まる温度など詳しくご紹介します。

  • nbsp;
    はじめてでも簡単!「成形パン」と「型焼きパン」の基本レシピ

    手ごねはハードルが高いけれど、成形してみたい、型で焼いてみたい方におすすめのレシピ

お得な情報

  • アウトレット

ページトップへ戻る