お菓子レシピ
パンレシピ
お料理レシピ
naturaレシピ
ザッハトルテ

ザッハトルテ

  • 80分
  • 中級中級

ザッハトルテはオーストリアの伝統的なチョコレートケーキです。
ウィーンのホテル・ザッハーの名物菓子ですが、今日では広く世界各地で作られており、チョコレートケーキの王様と呼ばれています。
濃厚な味わいなので、生クリームを添えるのもおすすめです。

cuoca製菓用スイートチョコレート(ダイス)200g
cuoca製菓用スイートチョコレート(ダイス)200g  687円(税込)
どんなお菓子にも合うというと、マイルドな味を想像しがちですが、このスイートチョコレートはちょっと違います。
カカオ豆の原産地、それぞれのブレンド比率をお菓子大好き、チョコレート大好きのクオカスタッフ総出で試食を繰り返し、決定しました。
スタッフ全員をうならせたこのチョコレートで、お菓子を作ってみてください!
ふだんのお菓子を特別にしてくれる、そんなチョコレートです。
  • 印刷する
  • メールで送る
さじグラム換算表

材料

直径15cm 1台分(4〜5人分)
ザッハ生地
 cuoca製菓用スイートチョコレート(ダイス)
80g
 または 森永スイートエフィカスノワール
80g
 バター(食塩不使用)
60g
グラニュー糖(A)
35g
卵黄
60g
卵白
100g
グラニュー糖(B)
65g
 薄力粉(スーパーバイオレット)
65g
サンド用アプリコットジャム
 製菓用アプリコットジャム
50g
コーティング用ジャム
製菓用アプリコットジャム
100g
10ml
コーティング用チョコレート
コーティングチョコ(スイート)
200g

道具

 DRETECクッキング温度計グリエ(ホワイト)
 cuocaオリジナルブリキデコレーション型15cm
 ベーキングペーパー10枚
 貝印 ハンドミキサーDL7520
 角バットB
 ケーキクーラー24cm
 ステンレスハンドルシリコン刷毛(レッド)4cm
 パレットナイフ19.8cm
このレシピの材料を
※商品内容や使用上・保存上の注意はあらかじめ各商品ページにてご確認ください。


作り方

step1 step2 step3
1.【準備】
・バターと卵は常温に戻しておく。
・薄力粉はふるっておく。
・型の底と側面にオーブン用ペーパーを敷いておく。
・コーティングチョコを粗く刻んでおく。
・ザッハ生地を焼き始めるタイミングにあわせて、オーブンを180℃に温めておく(予熱)。
2.<ザッハ生地を作る>
チョコレートを60℃程度の湯せんにかけて、ゴムべらで混ぜながら35℃程度に溶かす。溶けたら湯せんからはずしておく。

※チョコレートの温度が高いと、このあと合わせるバターが溶けてしまうので注意してください。
3.ボウルにバターを入れてクリーム状になるまでホイッパーで混ぜる。グラニュー糖(A)を加え、白っぽくふんわりするまで混ぜる。
step4 step5 step6
4.(3)の生地に(2)で溶かしておいたチョコレートを加え、ホイッパーで全体をよく混ぜる。 5.(4)のボウルに卵黄を3回に分けて加え、そのつどホイッパーでしっかり混ぜる。 6.別のボウルでメレンゲを作る。
ボウルに卵白を入れてコシをきるように溶きほぐし、さらりとした状態になったらグラニュー糖(B)の1/3量を入れ、ハンドミキサーの高速で泡立てる。
残りのグラニュー糖(B)を2回に分けて加えながら泡立て、短いつのが立つくらいのメレンゲを作る。
ホイッパーに持ちかえて少し混ぜてキメを整える。
step7 step8 step9
7.メレンゲの半量を(5)のボウルに加え、ゴムべらで混ぜる。
残りのメレンゲをホイッパーで軽く混ぜて生地と混ざりやすいようになめらかにする。
生地に残りのメレンゲを加え、ゴムべらでさっくりと混ぜる。
※ここでは、生地を混ぜすぎずマーブル状になるくらいまで混ぜるのがポイント。
8.薄力粉を一度に加え、メレンゲをつぶさないようゴムべらでさっくりと混ぜる。
全体が混ざったら準備しておいた型に生地を入れ、表面をゴムべらで平らにならす。
9.<ザッハ生地を焼く>
180℃に温めたオーブンで約40分焼く。竹串に生地がついてこなければ焼き上がり。
型からはずし、オーブン用ペーパーを付けたままケーキクーラーなどの上にのせ、冷ます。
step10 step11 step12
10.<仕上げる>
完全に冷めたら、オーブン用ペーパーをはがす。
表面の盛り上がった部分を切り落とす。
半分の厚みになるよう、横からスライスする。
11.スライスしたザッハ生地1枚にアプリコットジャムをパレットナイフなどで塗り、もう1枚のザッハ生地を重ねる。 12.コーティング用のアプリコットジャムと水を小鍋に入れて混ぜ、火にかけて沸騰させる。
(11)のザッハ生地の側面と上面に、刷毛でアプリコットジャムを塗る。
バットの上にケーキクーラをのせ、ザッハ生地をおく。
step13
13.刻んでおいたコーティングチョコをボウルに入れ、50℃程度のお湯に当てて湯せんで溶かす。
(12)の上から溶かしたコーティングチョコを一気に回しかけ、上面全体にかかったらパレットナイフなどで均一に塗って仕上げる。
お皿などに移して、コーティングチョコが固まったらできあがり。
 

クオカがおすすめする材料・道具など

チェックした商品を
※商品内容や使用上・保存上の注意はあらかじめ各商品ページにてご確認ください。

 
パンレシピ
お料理レシピ
naturaレシピ
Facebook twitter mixi

新着特集

  • new
    冷やしておいしいレモンのお菓子レシピ

    いつものレシピもレモンを加えるだけで、甘みもすっきりキレのよい味わいになり、さわやかな香りで食が進みます。

  • new
    朝食スムージー&おやつフローズンレシピ8選

    ブレンダーに材料を入れてスイッチオン!フローズンドリンクや冷たいドリンクのレシピをご紹介します。

人気特集ランキング

  • nbsp;
    知りたい!ゼラチン・アガー・寒天の違い

    暑い時期に大活躍のゼラチン・アガー・寒天の違いや固まる温度など詳しくご紹介します。

  • nbsp;
    シフォンケーキの作り方 失敗しない、基本とコツ

    基本レシピのポイントをおさえながら、シフォンケーキ作り成功のコツを分かりやすくご紹介します。

  • nbsp;
    パウンドケーキの失敗しない作り方

    目指すは、口どけが良くしっとりした食感と、こんもり膨らんだかわいらしいフォルム!

  • nbsp;
    寒天で作る、夏のきらきら和菓子レシピ7選

    ヘルシーな和素材として人気の寒天を使って、きれいで涼やかな和菓子を作ってみませんか?

  • nbsp;
    かんたんカワイイ!デコちぎりパンの作り方

    見て楽しい、分け合って食べておいしいデコちぎりパンに、パン作り初心者が挑戦!

  • nbsp;
    基本のジャムの作り方

    旬のフルーツのおいしさをぎゅっと閉じこめた、とっておきのジャムを作りませんか?

  • nbsp;
    夏のパン作りの大敵「過発酵」ってなに?どうやったら防げるの?

    夏本番を迎えて「あれ、なんだかパンの様子がいつもと違う...」と感じた方が多いのではないでしょうか?

  • nbsp;
    極上!手作りわらびもち 材料3種比較とレシピ6選

    つるるん、ぷるん。口に含んだ瞬間からのどを通っていく過程まで、上品な涼やかさを楽しめる、わらびもちがおいしい季節がやってきました。

  • nbsp;
    子どもと一緒に作る 夏休みのおやつレシピ

    自由研究みたいに学びながら作れる実験おやつや、縁日おやつ、時短おやつなどの夏休みにぴったりのレシピをご紹介します。

  • nbsp;
    新アイスクリームメーカーの使い方&おすすめアレンジ

    材料をセットするだけでアイスクリームが作れると人気のアイスクリームメーカーが、新しくなってさらに便利になりました。

お得な情報

  • アウトレット

ページトップへ戻る