パンレシピ
お菓子レシピ
お料理レシピ
naturaレシピ
菓子パン生地の作り方(パネトーネマザー使用)

菓子パン生地の作り方(パネトーネマザー使用)

  • 中級中級

パネトーネマザーは菓子パン生地作りに最適です。

パネトーネマザー粉末250g
パネトーネマザー粉末250g  648円(税込)
フルーティーな香りとふわふわの食感が菓子パンにぴったり!パネトーネマザーで「パネトーネ」を作ったら本当においしいんです。
リッチな配合の生地の場合は、若干生地がべたべたして扱いにくいですが、焼き上がればその苦労も忘れるほどのおいしいパンが焼き上がります。
※商品内容や使用上・保存上の注意はあらかじめ各商品ページにてご確認ください。


作り方

 
1.前日に中種を作ります。

中種の材料すべてを生地がまとまる程度に混ぜて、1,000~1,500ml程度の大きさのふたの閉まるケース(タッパウェア等)に入れて、冷蔵庫で16~24時間程度置く。
※乳酸菌が大量のガスを発生して膨張するため、ガラスの密封ビン等は避けてください。
2.バターは室温に戻して柔らかくしておく。本仕込みの材料すべてと中種を混ぜて生地をこねる(機械捏ねの場合は、通常のパン生地と同じ位の時間こねる)。

手でこねる場合は、通常のパン生地に比べて水分が多くやわらかいので、台に出してこねる事は出来ないので、ボウルに入れたままへらでかき回す。強い弾力が出て、生地中に細かい気泡が出来てきたらこねあがり。
3.30度前後の温度の所に1.5~2時間程度おいて、3倍位の大きさにふくらませる(一次発酵)。
 
4.分割・ガス抜きをしてベンチタイム(15~30分程度生地を休ませる)をとる。やわらかい生地なので打ち粉は多めに必要です。 5.成型をして33~35度の温度の所に50~60分置いて、3倍位の大きさにふくらませる(最終発酵)。 6.溶き卵をぬって、200度10分位で焼成する。
7.※手順はバターロールと同様です。砂糖が多いので、バターロール生地に比べてやわらかい生地です。クリームパン・メロンパン等にご使用ください。

※「てんねん酵母や」今野幹子様のレシピです。レシピ掲載の承諾をいただいております。
 

クオカがおすすめする材料・道具など

チェックした商品を
※商品内容や使用上・保存上の注意はあらかじめ各商品ページにてご確認ください。

 
お菓子レシピ
お料理レシピ
naturaレシピ
Facebook twitter mixi

人気特集ランキング

  • nbsp;
    パウンドケーキの失敗しない作り方

    目指すは、口どけが良くしっとりした食感と、こんもり膨らんだかわいらしいフォルム!

  • nbsp;
    ヨーロッパのお菓子レシピ21選

    フランスを中心に、ヨーロッパ各地には魅力的なお菓子がたくさんあります。多種多様なレシピの中には、その土地ならではの特長や歴史的な特色があるものも。

  • nbsp;
    抹茶スイーツレシピ17選 色・風味の比較一覧付き

    爽やかな香りとほろ苦い風味がクセになるとっておきの抹茶スイーツレシピや、4種類の抹茶の比較もあわせてをご紹介します。

  • nbsp;
    春のお菓子レシピ14選〜お花見やおもてなしにぴったり!〜

    お花見団子やうぐいすもち、フランボワーズのしっとりパウンドケーキなど、春に食べたくなる素材を使ったお菓子のレシピを集めました。

  • nbsp;
    これぞ決定版レシピ 基本のベーグル

    初心者さんでも簡単に作れるベーグルのきほんの作り方からアレンジ方法、強力粉の選び方までご紹介します!

  • nbsp;
    シフォンケーキの作り方 失敗しない、基本とコツ

    基本レシピのポイントをおさえながら、シフォンケーキ作り成功のコツを分かりやすくご紹介します。

  • nbsp;
    かんたん&本格ガトーショコラレシピ8選

    チョコレート感が存分に味わえる、しっとり、リッチな生地のガトーショコラのレシピです。

  • nbsp;
    知りたい!ゼラチン・アガー・寒天の違い

    暑い時期に大活躍のゼラチン・アガー・寒天の違いや固まる温度など詳しくご紹介します。

  • nbsp;
    春のパンレシピ18選

    温かくなる春は、パン作りがやりやすくなるまさにオンシーズン。春に作りたいレシピをまとめてご紹介します。

  • nbsp;
    桜香るお菓子&パンレシピ

    桜の花や葉、あんなどの桜素材を使ったレシピをご紹介します。桜色レシピで、おいしく春気分を満喫しませんか?

お得な情報

  • アウトレット

ページトップへ戻る