お菓子レシピ
パンレシピ
お料理レシピ
naturaレシピ
パールクラッカンのショコラロール

パールクラッカンのショコラロール

  • 60分
  • 中級中級

*生地とガナッシュを冷ます時間、ロールケーキを休ませる時間は含みません

ヴァローナのカカオパウダーを入れたスポンジ生地に、濃厚なチョコレートクリームとサクサクのパールクラッカンを巻き込んだ、チョコ三昧の贅沢な生チョコロールケーキです。

VALRHONAパールクラッカン50g
VALRHONAパールクラッカン50g  410円(税込)
ヴァローナ・グラン・ショコラの深い味わいが、小さな丸いひと粒になりました。香ばしいシリアルを包んだチョコレートを、まるで真珠のようにつややかな丸状に加工しています。表面のつやは、ヴァローナの高度な職人技術によるもので、食用ニスは使用していません。
カリッとした食感が特徴で、そのままはもちろん、デコレーションケーキやアイスクリームのトッピング、焼き菓子やパンへの焼き込みにご使用いただけます。
  • 印刷する
  • メールで送る
さじグラム換算表

材料

cuocaオリジナルロールケーキ用天板29×29cm 1枚分
スポンジ生地
全卵
185g
 製菓用特細目グラニュー糖
80g
 製菓用薄力粉(スーパーバイオレット)
40g
 VALRHONAカカオパウダー
15g
チョコレートクリーム用ガナッシュ
 生クリーム(乳脂肪45%前後のもの)
85g
牛乳
15g
 VALRHONAスイートフェーブアルパコ
85g
チョコレートクリーム用クリーム
 生クリーム(乳脂肪36%前後のもの)
200g
 製菓用特細目グラニュー糖
20g
巻込み用
 VALRHONAパールクラッカン
20g
仕上げ用
 VALRHONAパールクラッカン
5g

道具

 薄型クラフト紙(筋入)10枚
 cuocaオリジナルスケッパー(ブラウン)
 更紙10枚
このレシピの材料を
※商品内容や使用上・保存上の注意はあらかじめ各商品ページにてご確認ください。


作り方

 
1.【準備】
・卵は常温に戻しておく。
・薄力粉、カカオパウダーは一緒にして2回ふるっておく。(*)
・天板に薄型クラフト紙(筋入)またはオーブン用ペーパーを敷いておく。
・オーブンを180℃に予熱しておく。
・湯せんの準備をしておく。
*ココアはダマになりやすいため、2回ふるっておくのがポイントです。
2.ボウルに卵を入れてほぐし、グラニュー糖を加えて混ぜる。湯せんにかけながらハンドミキサーで泡立てる。
卵が白っぽくなり、羽で少し線が書けるくらいになったら湯せんから外し、(この時卵液が人肌程度に温まっている事)さらに泡立てる。
3.さらに白っぽくもったりとするまで泡立てたら、ホイッパーに持ち替え、きめ細かくなめらかになるまで泡立てる。
 
4.ふるっておいた薄力粉とカカオパウダーを加え、ゴムべらでボウルの底からすくって返すように大きく混ぜる。
粉っぽさがなくなり、生地につやが出てきたら混ぜ終わり。
5.天板に生地を流し入れ、スケッパーで生地を平らにならす。
天板の底を手でたたいて中の空気を抜く。
180℃に予熱したオーブンで6分焼き、天板の前後を差し替えてさらに約5〜7分焼く。
生地の表面を指先で押した時に弾力があり、跳ね返ってくるような感触があれば焼き上がり。ジュッという音とともに指先が沈んでしまう場合は、焼き足りないので、時間を1分ずつ追加し、様子を見ながら焼く。
焼き上がったらベーキングペーパーを付けたまま天板から外し、網にのせて冷ます。
6.生地を冷ましている間にチョコレートクリーム用のガナッシュを作る。
チョコレートをボウルに入れて60℃の湯せんで溶かす。
生クリーム、牛乳を小鍋に入れて沸騰直前まで加熱し、チョコレートの入ったボウルに少しずつ混ぜながら注ぎ入れ、なめらかになるまで混ぜ、冷ます。
 
7.ロールを巻く。
紙を用意し、その上にスポンジをひっくり返してのせ、ベーキングペーパーをはがし、もう一度スポンジをひっくり返す。(焼き目がロールの内側になる)。
巻き終わりが安定するように、巻き終わりになる辺を手前から奥へ斜めに切り落とす。
8.完全に冷めた6にクリーム用の生クリームを2回に分けて加え混ぜ、グラニュー糖も加えて混ぜる。 9.8のチョコレートクリームを230g巻き込み用に取り分け、氷水にあてながら8分立てにする。
残りのチョコレートクリームは仕上げで使用するまで冷蔵庫に入れておく。
巻き込み用クリームをスポンジにぬり広げる。
*斜めに切った部分にはぬらず、手前から巻き終わりに向かって徐々に薄くぬると、巻いた時にクリームがはみ出しません。
step10 step11 step12
10.巻き込み用のパールクラッカンを全体に散らし、ロールケーキを巻く。
巻き始めは芯を作るように小さくきつく丸めて、下に敷いた紙を持ち上げるようにしながら一気に巻き込む。
巻き終わりの紙の上から定規を当て、押さえながら、下側の紙を引っ張り、ロールを軽くしめる。
そのまま巻き終わりを下にして、しめた紙がゆるまないようにテープで留め、冷蔵庫で2時間以上休ませる。
11.仕上げる。
残りのチョコクリームを7分立てにしてロールケーキのまわりに塗り、8分立てにしてしぼる。
パールクラッカンで飾ればできあがり。
12.【ラッピング】
ロールケーキ専用のボックスに入れたら、ちょっとよそゆきなラッピングに。
 
ロールケーキの巻き方

こちらのページで、ロールケーキの詳しい巻き方をご紹しています。 ぜひ、ご参考になさってくださいね。

クオカがおすすめする材料・道具など

チェックした商品を
※商品内容や使用上・保存上の注意はあらかじめ各商品ページにてご確認ください。

 
パンレシピ
お料理レシピ
naturaレシピ
Facebook twitter mixi

新着特集

  • new
    ガレット・デ・ロワの楽しみ方

    近年、日本でも知られてきたガレット・デ・ロワは、フランスでは新年のお祝いに欠かせない伝統菓子です。

  • new
    冬のパンレシピまとめ18選

    冬に食べたくなるあつあつがおいしいパンやほっこり和素材を使ったパン、寒い時期にもおすすめのドライフルーツやスパイスの効いたパンレシピをご紹介します。

人気特集ランキング

  • nbsp;
    ヨーロッパのお菓子レシピ20選

    フランスを中心に、ヨーロッパ各地には魅力的なお菓子がたくさんあります。多種多様なレシピの中には、その土地ならではの特長や歴史的な特色があるものも。

  • nbsp;
    パウンドケーキの失敗しない作り方

    目指すは、口どけが良くしっとりした食感と、こんもり膨らんだかわいらしいフォルム!

  • nbsp;
    基本のモンブランの作り方-動画で学ぶ絞り方のコツ

    基本の作り方のポイントを分かりやすくご紹介。また、絞り方のコツも動画でお教えします。

  • nbsp;
    憧れのMatfer型で作る 秋の実りのパウンドケーキ

    シャープで高さのある美しい姿と、外は香ばしく中はふんわりしっとりの焼き上がりに、きっと感動するはず!

  • nbsp;
    シフォンケーキの作り方 失敗しない、基本とコツ

    基本レシピのポイントをおさえながら、シフォンケーキ作り成功のコツを分かりやすくご紹介します。

  • nbsp;
    シュトーレンの作り方とタイプ別レシピ7選

    ここ数年人気上昇中のシュトーレン。味わいや難易度、形もさまざまなシュトーレンレシピと、必要なアイテムをわかりやすくまとめました。

  • nbsp;
    シュトーレンの作り方とタイプ別レシピ7選

    お好きなドライフルーツとかわいい瓶で、あなただけのとびきりおいしい漬け込みフルーツを作ってみませんか。

  • nbsp;
    これぞ決定版レシピ 基本のベーグル

    初心者さんでも簡単に作れるベーグルのきほんの作り方からアレンジ方法、強力粉の選び方までご紹介します!

  • nbsp;
    本格タルトの作り方-失敗しない!基本とコツ?

    成功するための基本の作り方と、失敗しないためのコツをご紹介します。

  • nbsp;
    知りたい!ゼラチン・アガー・寒天の違い

    暑い時期に大活躍のゼラチン・アガー・寒天の違いや固まる温度など詳しくご紹介します。

  • nbsp;
    はじめてでも簡単!「成形パン」と「型焼きパン」の基本レシピ

    手ごねはハードルが高いけれど、成形してみたい、型で焼いてみたい方におすすめのレシピ

お得な情報

  • アウトレット

ページトップへ戻る